ブランド財布の買取相場とは?高価買取のコツとあわせて解説!

2023/11/22

ブランド財布を購入したものの、使用機会が少なく、数回使って満足してしまったという経験をしたことがある方は多いでしょう。

そこで今回は、ブランド財布の買取相場と、高価買取を実現するコツを解説いたします。

ブランド財布の売却を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

高価買取が期待できる財布とは

ブランド財布の高価買取が期待できる理由は、主に以下のとおりです。

  • 中古市場で人気があるから
  • 次にくるトレンドのアイテムだから
  • ブランドそのものの希少性が高い

では、ブランド財布においては、どんな種類の財布が高価買取を期待できるのか、詳しくご紹介します。

ブランドにもよりますが、現在は「ラウンドファスナー」と「コンパクトウォレット」の買取価格が高い傾向にあります。

ラウンドファスナー

ラウンドファスナーとは、ボタンやスナップなどではなくファスナーで閉じるタイプの財布です。

スナップボタンのタイプに比べてしっかりと口が閉じるため、お金やカードが落ちにくく安心感があるのがメリットです。

長財布であれば容量も多く、ラウンドファスナーの特長を最大限活かせるでしょう。

コンパクトウォレット

コンパクトウォレットとは、最近特に人気のある小さな財布です。

コード決済やカード払いを使用するようになったことで、多くの方が小銭を持ち歩かなくなりました。

現金をあまり持ち歩かない方は大きな小銭入れが不要なため、カードが数枚入るコンパクトウォレットを主に使用しているようです。

ブランド財布の買取相場

ここからは、メジャーなブランドを3つピックアップし、ブランド財布の買取相場について解説します。

いずれも長い歴史があるブランドであり、中古市場でのニーズも高くなっています。

お持ちのブランド財布がどれくらいの値段で買い取ってもらえるのかチェックしましょう。

エルメス

エルメスの2つ折り財布は、4100円から26000円ほどで買い取られています。

長財布は種類によりますが、3200円から300000円ほどです。

エルメスの財布で高価買取が期待できるのは、以下の4種類です。

  • ケリー
  • ベアン
  • ドゴン
  • コンスタンス

シャネル

シャネルの2つ折りや3つ折り財布は、3200円から23000円ほどで買い取られています。

長財布は3600円から100,000円ほどと、同じブランドでも種類により買取価格に差があることがわかります。

高く売れるかどうか、財布の種類をインターネットで検索したり、フリマアプリなどで相場を調べたり、買取ショップに確認したりするとよいでしょう。

シャネルの財布で特に高価買取が期待できるのは、以下の4種類です。

  • キャビアスキン
  • ココボタン
  • カンボンライン
  • ニュートラベルライン

ルイ・ヴィトン

ルイ・ヴィトンの2つ折りや3つ折り財布は、3600円から26000円ほどで買い取られています。

長財布は7000円から48000円ほどと、他のブランド同様種類によって買取価格が大きく異なります。

ルイ・ヴィトンで高価買取が期待できるのは、以下の3種類です。

  • ジッピーウォレット ノワール
  • ダミエアンフィニ ポルトフォイユ・ブラザ
  • モノグラム ジッピーウォレット

ブランド財布を高価買取してもらうコツ

ブランド財布を少しでも高く売るためには3つのコツがあります。

とにかく高く売りたい方は、ブランド財布を手に入れてから日が浅いうちに売るのがおすすめです。

また自分で落とせる汚れは手入れして落としておいたり、カードや箱など財布を買った時に付いてきたアイテムも保管して一緒に持ち込めば、査定額をアップできる可能性があります。

ここからは、買取価格をアップさせるための方法を紹介します。

持ち込む前に綺麗にしておく

一見綺麗に見える財布でも、毎日使っていると知らないうちに汚れてしまうものです。

財布の素材を確認し、適切な方法で管理しましょう。

また特に汚れを落とし忘れやすいのが、小銭入れの部分です。

小銭がこすれることで黒くなってしまった場合は、中性洗剤を染み込ませた柔らかい布で優しくこすって汚れを落としましょう。小銭入れの素材が本革などの場合、水や洗剤を使った方法でお手入れをするとシミになる可能性があるため避けてください。

また洗剤がつきっぱなしになっていると小銭入れの生地が傷んでしまうため、すぐに水を含ませた布で拭き取ります。

最後に乾いた布で水分を取り除き、風通しの良い日陰に干しておきましょう。

カードや箱などの付属品も一緒に持ち込む

ブランド財布を購入すると、保存袋やギャランティカードが付属していることがあります。

保存袋やギャランティカードは、査定額をアップさせるのに役立ちます。

ブランド財布を購入したら、保存袋やギャランティカードは保管しておきましょう。

万が一保存袋や保存箱を紛失していても、売却することはできます。

しかし、少しでも高く売りたい場合は捨てずに買取業者に持ち込むのを強くおすすめします。

またギャランティカードは買取価格に大きな影響を与えるため、捨てるのはなるべく避けたいです。

ギャランティカードは、修理などのアフターサービスを受けるために使用されるものです。

また買取時にはブランド財布が、正規店で購入された本物である証となります。

ギャランティカードは、カードそのものに偽造防止の仕組みがされているケースもあるなど、ブランド品の真贋を見極めるための重要なポイントになっているのです。

タイミングを狙って売却する

海外セレブが持っていたり、メディアで取り上げられたブランド財布は査定額が高くなる可能性があります。

今まであまり人気がなく、特別に高い価格で買取されなかったアイテムでも急に人気が出ることもあるため、トレンドをチェックしておきましょう。

トレンドをチェックしていられないという方は不要になったらすぐに買取ショップへ持ち込むのがおすすめです。

発売直後で、あまり使用されていないブランド財布であれば、高価買取のチャンスがあります。

なぜなら、新しいデザインはまだあまり持っている人がいないため市場でのニーズがあるためです。

ボロボロの財布でも買い取ってもらえる?

かなり使い込んだあまり綺麗とはいえないブランド財布でも、買い取ってもらえることがあるので、値段がつかないかもと諦める前に、査定に出すことをおすすめします。

査定のみであれば、無料で行っている買取ショップもあるため、インターネットで調べたり電話で確認して持ち込んでみましょう。

ボロボロでも高価買取が期待できるブランド財布

ルイ・ヴィトン、エルメス、クロムハーツなどはボロボロでも高価買取が期待できる傾向があります。

特にクロムハーツの財布は、限定モデルや限定生産などの限られた数しか存在しない種類の財布があるため、コレクター・ファンから高い人気を集めています。

廃盤となったモデルや入手が難しい財布であれば、買取価格が200万円を超えることもあるのです。

また、クロムハーツの財布は使用している素材が高品質であり、職人の丁寧な作業で作り上げられているため耐久性が高く長く使える財布になっています。

経年劣化を楽しめる財布も多く、劣化が味に変化するのです。

デザインもひと目でクロムハーツとわかるため、クロムハーツ好きにはたまらないでしょう。

ボロボロの財布でも買取可能な理由

ボロボロの財布でも高価買取が期待できる理由は、以下のとおりです。

まず第一に、一定の需要があるという理由があります。

人気ブランドの財布は常に大勢の方が欲しているため、買取ショップ側としては、ボロボロでも買い取ってしまえば次のお客様に売れる見込みがあります。

次に、ブランド財布は修理する前提で作られているという理由があります。

ハイブランドの財布は、直営店で修理してもらえるサービスがついています。

修理してもらうのを見越して購入する方もいるため、ボロボロで買い取っても売れるのです。

そして最後に、セールをしないブランドの場合、ボロボロでも安く手に入るのであれば購入する方がいるという理由があります。

ハイブランドはセールをしなかったり、アウトレットショップがないケースもあります。

欲しい場合は新品を購入するしかありませんが、高くて手が出ないという方は中古品を購入することもあるため、ボロボロでも買取ショップは買い取って、修理をしてから次のお客様に売るのです。

ボロボロの財布を買取に出す際の注意点

ボロボロの財布は、新品未使用の財布と比べるとどうしても買取価格が下がってしまいます。

それは使用感があったり、発売してから日が経って多くの人が既に同じ財布を持っていたりするからです。

ボロボロであってもお金にならないということはないので、査定だけでもしてもらい買取価格を確認しましょう。

まとめ

今回はブランド財布の買取における相場価格や高価買取のコツ、ボロボロの財布でも買い取ってもらえるのかについて解説いたしました。

ブランド財布は需要の高さと売るタイミングが高価買取のカギです。

自分の持っている財布が高価買取のチャンスがあるのか、買取業者のホームページを見て確認しておきましょう。

買ったばかりだからと手放すのをためらっていると、買取価格は下がってしまいます。

発売してから日が浅いアイテムは、早いうちに手放すと高価買取のチャンスです。

古いブランド財布を売った買取金で新しいお財布を買ったり、自分のために使ったりしてみてはいかがでしょうか。

ブランド買取に保証書はどう影響する?保証書がないときの注意点も解説!

ブランド品を購入したとき、保証書(ギャランティカード)がついてくること […]

2024/05/08

ブランド買取の流れを解説!待ち時間はどれくらい?

ブランド品を買取してもらおうと考えたとき、気になってくるのは待ち時間で […]

2024/05/02

ブランド買取に年齢制限はある?未成年でも買取してもらえる条件とは?

ブランド品はどの年齢の方にとっても魅力的なものです。 未成年の方でも、 […]

2024/04/19