子どもの七五三着物は買取に出せる?買取相場や主な処分方法を解説!

2023/08/03

子どもの七五三は親にとってもうれしい瞬間で、七五三着物を着て撮った写真は一生モノの宝物になります。しかし、七五三着物は着用する機会が少なく、ご自宅に眠っていたり売却を検討したりしている方もいるのではないでしょうか。もしかしたら、子どもの七五三着物を高く買い取ってもらえるかもしれません。

今回は、子どもの七五三着物は買取してもらえるのかや買取相場、高価買取してもらうコツなどについてご紹介します。子どもの七五三着物の扱いで困っているという方は、ぜひ最後までご覧ください。

子どもの七五三着物は買取してもらえる?査定の依頼先も紹介

子どもの七五三着物は着用するシーンが少なく、手放す方も多いです。そこで一番に頭に浮かぶのが売却ですが、そもそも、七五三着物は買取してもらえるのでしょうか。

ここでは、子どもの七五三着物は買取してもらえるのかに加え、主な買取査定の依頼先である下記5つについてご紹介します。

  • リサイクルショップ
  • 古着屋
  • 質屋
  • フリマアプリ・ネットオークション
  • 専門の買取業者

リサイクルショップ

リサイクルショップでは子供用の七五三着物の買取が可能ですが、買取価格は期待できないことが多いです。

リサイクルショップは着物に特化したお店ではないため、着物に知識のある査定員がいる可能性は限りなくゼロに近いです。そのため、本来の価値より安く売ってしまう可能性があります。

リサイクルショップでの買取は手軽さが魅力ですが、着物の価値を正しく評価してもらうためには、最善の選択肢とはいえません。

古着屋

古着屋でも子供用の七五三着物の買取は可能ですが、同様に買取価格は期待できないことが多いです。

古着屋もリサイクルショップと同じく、着物に特化したお店ではないため、着物に知識のある査定員がいる可能性は低いです。そのため、買取価格は期待できないでしょう。

古着屋での買取も手軽ですが、着物の適正な評価を望む場合は、他の依頼先を選ぶのがおすすめです。

質屋

質屋での子供用の七五三着物の買取は、質屋によりますが、一般的には難しいかもしれません。

質屋は主に金や宝石などの貴金属を取り扱っており、着物の買取はあまり得意ではない場合が多いです。また、子供用の七五三着物は需要が少ないため、買取を断られる可能性が高いです。

質屋での買取は一部の質屋で可能かもしれませんが、着物の価値を正しく評価してもらうためには、他の依頼先へ依頼するのがいいでしょう。

フリマアプリ・ネットオークション

フリマアプリやネットオークションでは、自分で価格を設定して、子供用の七五三着物を売却可能です。

フリマアプリやネットオークションでは、自分で商品の価格を設定し、直接買い手とやり取りできる点がメリットです。しかし、自身に知識がないと値付けが難しく、商品が売れない可能性もあります。

また、商品の撮影や出品、発送などの手間が必要です。商品が必ず売れるとも限らないため、専門知識がない場合は、あまりおすすめできません。

専門の買取業者

着物の買取専門業者は、子供用の七五三着物の買取に最も適しています。

着物の買取専門業者は、着物に関する専門的な知識を持つ査定員がいるため、着物の価値を正しく評価してくれます。また、七五三着物の需要と供給のバランスを理解しているため、相場を反映した適正な買取価格を提示してくれるでしょう。

そのため、子供用の七五三着物の買取を検討する際は、着物の買取専門業者に依頼するのが最もおすすめです。

子どもの七五三着物はいくらで売れる?買取相場を紹介

コインと植物で満たされたガラス瓶

七五三着物の売却を決めたら、次に気になるのはいくらで売れるかでしょう。

そこで、ここでは子どもの七五三着物はいくらで売れるのか、一般的な買取相場についてご紹介します。

七五三の着物の買取価格は、新品価格の約1割程度(1/10)が一般的といわれています。七五三の着物は着用する機会が少なく、また子供用の着物はサイズが小さく仕立て直しができないため、需要が低く、それに伴って相場も低いです。

しかし、正絹素材や有名ブランド、有名作家のものであれば、数万円で買取してもらえるケースもあります。そのため、七五三の着物が手元にある場合は、一度買取査定に出してみるのがおすすめです。

他の着物の買取価格については、【種類別】着物の買取価格相場まとめ!買取価格アップのコツも解説で解説しています。ぜひ併せてご覧ください。

子どもの七五三着物を高価買取してもらう6つのコツ

子どもの七五三着物には、思い出が詰まっている方も多いでしょう。そんな七五三着物を買取してもらうのですから、せっかくならできるだけ高く買い取ってほしいものです。

そこで、ここでは子どもの七五三着物を高価買取してもらう下記6つのコツについてご紹介します。

  • できるだけ早く売る
  • 一式セットで売る
  • 適切な方法で保管しておく
  • 汚れは落としておく
  • 証紙と一緒に査定に出す
  • リサイクルショップでは売らない

できるだけ早く売る

七五三の着物は、少子化の影響で需要が年々減少しているため、早めに売却するのが吉です。

今後はさらに需要が低くなる可能性があり、売ると決めたら早めに行動するのがいいでしょう。

一式セットで売る

七五三の着物とその関連アイテムを一式で売ると、買取価格が上がる可能性があります。

購入する側からすれば、着物単体よりも一式で買った方が手間がかからず、すぐに着始められます。そのため、一式で買取に出すと、査定額が高くなることが多いのです。

七五三の着物を売る際は、一式で売ることを検討してみてください。

適切な方法で保管しておく

着物の状態は買取価格に直接影響するため、適切な方法で保管しておきましょう。

着物の保管方法によっては状態が悪化し、買取価格が下がる可能性があります。特に、着物の場合は湿気対策が必須です。

着物はいつ売ることになるか分かりません。日ごろからていねいに保管しておきましょう。

汚れは落としておく

着物の汚れは買取価格に大きく影響するため、売却前には汚れを落としておきましょう。汚れがあると、買取価格は下がるのが一般的です。

そのため、着物を売る際は、汚れを落としてから売ることをおすすめします。ただ、無理に落とそうとすると状態が悪くなってしまう可能性があるため、軽く落とせる汚れのみ、落としておきましょう。

証紙と一緒に査定に出す

ブランドがついている七五三の着物であれば、証紙を一緒に査定に出すと、買取価格が上がる可能性があります。

証紙は、その着物の産地や素材を証明するもので、証紙があると買取価格は上がるのが一般的です。証紙がある場合は、忘れず一緒に査定に出しておきましょう。

リサイクルショップでは売らない

七五三の着物は、リサイクルショップではなく、着物買取の専門店で売るのがおすすめです。

なぜなら、リサイクルショップでは着物の専門知識を持っているケースは少なく、買取価格が極端に低くなる可能性があります。

一方、着物買取の専門店の場合、価値を正しく理解して、適正な買取価格を提示してくれます。そのため、七五三の着物を売る際は、リサイクルショップではなく、着物買取の専門店を利用しましょう。

リサイクルショップでの着物の買取については、リサイクルショップで着物買取はNG!理由とベストな買取先を解説で詳しく解説しています。ぜひ併せてご覧ください。

子どもの七五三着物が売れなかったらどうする?3つの処分方法を紹介

ごみの看板

子どもの七五三着物を買い取ってもらいたかったが、値段がつかなかったというケースも考えられます。

そこで最後に、子どもの七五三着物が売れなかったらどうするべきか、下記3つの処分方法についてご紹介します。

  • 寄付する
  • リメイクする
  • ゴミに出す

寄付する

七五三の着物を寄付すると、必要としている人々のもとへ届けられます。

寄付する団体によっては、着物がリメイク品に生まれ変わったり、再販売されたりと、さまざまな形で再利用されます。ただし、送料は寄付者の負担となるケースもあるため注意しましょう。

とはいえ、ゴミになるくらいであれば、誰かの役に立った方がいいと思う方も多いでしょう。七五三の着物の扱いに困っている方は、寄付を検討してみてください。

リメイクする

七五三の着物はリメイクすれば、新たな形で再利用可能です。この方法は、思い出の詰まった着物を手放すのが忍びない場合や、新たな形で利用したい場合におすすめです。

手芸が得意な方は自分でリメイクするのもいいですが、そうでない場合にはリメイクサービスを行っている業者に依頼することもできます。

思い出の着物を新たな形で利用できるリメイクも、検討してみてはいかがでしょうか。

ゴミに出す

どうしようもない場合は、最終的にゴミに出すことになるでしょう。ただ、七五三の着物をゴミとして出す際には、注意点があります。

着物をゴミとして出す場合、分別方法には注意しましょう。自治体によっては着物が「燃えるごみ(可燃ごみ)」だったり「古布・古着」だったりするため、住んでいる自治体の捨て方を調べる必要があります。ゴミに出す前に確認しておきましょう。

まとめ

子どもの七五三着物の買取依頼先は、複数存在します。ただ、最もおすすめなのは着物専門の買取業者です。なぜなら、着物専門の買取業者であれば、価値を正しく把握し、適正な買取価格を提示してくれるためです。

少しでも買取価格を高くするためには、早めに売る、一式セットで売るなどの方法で、買取価格を上げられます。どうしても売れなかった場合の処分方法としては、寄付したりリメイクしたりするなどの方法があります。

とはいえ、ご自宅にある七五三の着物が売れるかどうかは、査定に出してみなければわかりません。そのため、七五三の着物はなるべく早く、着物専門の買取業者に依頼してみましょう。

白無垢は高く売れる?高価買取のためのポイントを解説!

結婚式の前撮りで人気のある和装。 「着物で前撮りをしたけど、その後使う […]

2024/06/13

着物の格とは何か?着物の種類や見分け方について解説

みなさんは着物に格があることをご存知でしょうか。着物の格とは、着物の格 […]

2024/06/13

大阪府の着物買取のおすすめ買取業者ランキング!口コミ評判の良い買取業者をご紹介

高価買取出来る着物の特徴について 着物の買取価格は、主に種類・素材・保 […]

2024/05/14